パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去を自力で行うリスクについて詳しく解説!

公開日:2022/02/01   最終更新日:2022/02/28

パソコンやスマートフォンを処分することになったら、心配になるのはその中のデータについてです。とくに企業で使っているものに関しては厳重に取り扱わねばなりませんが、その点について疑問がある方も多いでしょう。今回はそんな方のために、パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去を自力で行うリスクについてお伝えいたします。

パソコン/サーバー/スマートフォン処分前のデータ消去はなぜ必要なの?

まずは、これから処分を行う方に向けて、データ消去の必要性を解説させていただくことにします。業務で使用しているパソコン/サーバー/スマートフォンなどには、大切なデータがたくさん入っていることでしょう。

たとえば、会社の財務や人事情報、ノウハウなどは、処分予定のパソコン等にも入っているのではないでしょうか。自社の情報だけでなく、取引先の情報や顧客情報が入っているという人も多いはずです。

それら重大なデータをきちんと消去せずに処分してしまうと、第三者へ渡ってしまう可能性も否定できません。もしも情報が悪意のある人の手に渡れば、悪用されてしまうことでしょう。

会社で使っていたパソコンからこのように情報漏えいなどが起こってしまえば、会社の信用にも関わります。そのため、パソコン/サーバー/スマートフォンなどを処分する前には、必ずデータ消去を行っておかなければならないのです。

パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去を自力で行うリスク

パソコンなどのデータ消去は、自力で行うこともできます。しかし、自分で行うデータ消去にはリスクもつきものです。たとえばリカバリーディスクを用いてパソコンを初期化したとしましょう。これで安心してしまう人も多いかもしれませんが、初期化は表面的なデータを書き換えるだけですので、復元ソフトを使えば比較的簡単に戻されてしまいます。

もちろん、データ消去の方法はこれだけではありません。専用のデータ消去ソフトを用いる方法は、初期化より効果的とされています。しかし、こちらもソフトの精度にばらつきがあり、復元を専門とする業者の手にかかれば元に戻せるケースも0ではありません。

データ消去にはこの他に、物理的に破壊をするという方法もあります。一見簡単そうに思えますが、HDDSSDがどこにあるかは製品によって違っているため相応の知識が必要になります。どの部分をどの程度破壊すればいいのかについても、経験がないと判断は難しくなるでしょう。手間もかかりますので、複数台まとめて処分する際などには大きな負担となることも考えられますね。

どのような方法を用いたとしても、今回初めてデータ消去をするという方にとっては、不安もつきものとなるでしょう。「これで本当に大丈夫?」「素人目では平気だけどここから復元できたりする人もいるのかな?」などと安心できない状態が続くことは、今後の業務にも差し支える可能性がありますので注意するべきといえます。

パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去は専門業者に依頼するのがおすすめ!

ここまでの記事を読み、「しっかりデータ消去をしておきたい!」「復元に関するリスクをなるだけ避けたい!」と感じた方には、専門業者への依頼がおすすめとなります。現在は確実なデータ消去を行ってくれるというサービスが、多く存在するのです。信頼できる業者にお願いをすれば、過度に心配する必要もなくなることでしょう。

業者はさまざまな方法でのデータ消去に対応してくれますから、知識や経験がなく、「適切なデータ消去の方法がわからない!」という方でも安心できます。作業をする手間や負担もかからなくなりますので、その分の時間を有効に使えるようにもなりますね。本来の業務に集中することも可能になるのではないでしょうか。

また、業者によってはデータ消去証明書を発行してくれるところもあります。このような業者を選んでおけば、さらに安心できるでしょう。万が一情報漏えいなどのトラブルが起こった際にも、その記憶媒体を原因から消すことができるためです。企業の資産管理としても役立ちます。

自力で行って確実なデータ消去の証明はなかなかできませんので、この点もメリットとしては覚えておくべきでしょう。さらに、出張での対応をしてくれる業者やパソコンの引取り、買取りに対応してくれる業者もあります。このような特徴に着目してさまざまな業者を検討すれば、自社にとってより利点の多い業者を選ぶこともできるようになるのではないでしょうか。

 

パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去が必要である理由について、おわかりいただけたかと思います。自力で行うことには今回ご紹介したようなリスクもありますので「消去まで責任を持ちたい!」「きちんと消去して安心したい!」という方はぜひ、専門業者への依頼を検討してみましょう。データ消去を頼める業者は現在さまざまに存在しているため、しっかりと比較をして信頼できるところを選ぶことも重要になりますよ!

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

企業にとってパソコンは大事な仕事道具です。重要事項の取り扱いや取引先との連絡から経理など、すべてパソコンを利用します。それだけに、買い替えの際古いパソコンの処分は慎重に行わなければいけません

続きを読む

「パソコンが壊れたけど、どうやって処分すればよいのか分からない」「データを消したいけど、具体的なやり方が分からない」このページを見ているあなたには、今こんな悩みがあるでしょう。この記事を最後

続きを読む

あなたは今、不要になったパソコンの処分方法で困ってはいないですか?パソコンを処分するやり方はいくつもありますが、どれが自分に合った方法なのか分かりづらいですよね。今回は、そんなあなたに向けて

続きを読む

「パソコンの無料回収サービスってなんだか怪しい…」と考える人もいるのではないでしょうか。パソコンを手放したいけれど、万が一個人情報が流出したら怖いですよね。今回はパソコンの無料回収サービスの

続きを読む

「パソコンを廃棄したいけど、データ消去方法がわからない」とお悩みではありませんか?近年では情報漏洩が問題になっており、あいまいなままデータ消去をすると、社員の個人情報や取引先のデータが盗まれ

続きを読む

「パソコンを処分したいけど、トラブルが起きないか心配…」とお悩みではありませんか?パソコンは個人情報が詰まったものだからこそ、処分するときは不安になりますよね。そこで今回は、パソコンなどの電

続きを読む

「データ消去と初期化ってなにが違うの?」と疑問をお持ちの方は多いかもしれません。いっけん同じものに見えるデータ消去と初期化ですが、実はまったくの別物です。違いがわかっていないと、情報が漏れて

続きを読む

パソコンの廃棄に当たってデータ消去は実施していますか?もし、何の処理もせずにパソコンの廃棄をしているのであれば、あなたや会社は知らない内に非常に大きなリスクに晒されています。本記事では、デー

続きを読む

パソコン周辺の機器は中古市場も活況しています。実店舗やオンラインショップでも気軽に状態のよい中古電子機器が手に入りますが、「穴あきSSD」が販売されてしまった事件はご存じでしょうか。この記事

続きを読む

法人用PCのデータ消去の課題とは、企業情報の漏洩リスクです。とくに法人用となると企業責任は重大で、消去を誤れば補償問題や信用喪失など、多大な被害を受ける恐れがあります。そこでおすすめなのが、

続きを読む