パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去を専門業者に依頼する際に注意するべきポイント

公開日:2022/02/01   最終更新日:2022/02/28

パソコンなどを処分することになったらデータ消去をしなければなりません。安心安全な対応のため業者への依頼を検討する方も増えていますが、初めての利用には不安もつきものかもしれませんね。今回はそんな方のために、パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去を専門業者に依頼する際に注意するべきポイントについてお伝えいたします。

パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去を会社内で行うリスク

まずは、これからデータ消去を行う方のために、パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去を会社内で実施するリスクについてから確認しておくことにしましょう。データ消去の作業は、会社内で済ませることも可能です。専用のソフトなどを使ってもいいですし、さまざまな方法を用いて破壊しても構いません。

しかし、それらにはリスクも伴います。たとえば専用のソフトを使う場合、データの書き込み方法や媒体のアーキテクチャによっては完全に上書き消去をできないこともあります

物理的に破壊する場合でも、一定の知識が必要です。HDDSSDなどの格納場所は製品によっても異なりますし、どのような破壊をどの程度行えばいいのかも知っておかなければなりませんよね。

何かトラブルが起こったときのために記憶媒体と機器本体を紐づけておかなければならないなど、管理上の手間もかかります。これらを怠り、適切な処理を行わなければ、情報漏えいなどにつながる可能性もありますので危険です。

会社で使っているパソコンであれば、顧客情報や機密情報、あるいは会社のノウハウなどが流出してしまうこともあるでしょう。このようなことが起こると信用にも関わりますので、パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去はきちんと行った上で処分する必要があるのです。

パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去を業者に依頼するメリット

「適切な処理をするのが難しい!」「できるだけリスクを避けたい!」とお考えの方には、専門業者の利用がおすすめとなります。データ消去をしてくれる業者に任せれば、確実にデータを消去してもらえるでしょう。自分に知識や経験がなければ「これで本当に大丈夫なの?」「復元不可能になっているのかな?」などと不安になることもあるでしょうが、業者に依頼をすればその点もクリアにできます。

業者の中にはデータ消去作業証明書を発行してくれるところもありますので、書類を残しておきたい方はそのような対応をしてくれる業者を選ぶといいでしょう。証明書を発行してもらっていれば何かトラブルが起こった際にも早期に原因特定につなげることができるようになりますので、安心感も増します。

また、データ消去の方法を選択できるというのも嬉しいポイントとなるでしょう。専門業者の多くはさまざまな方法での対応をしてくれますので、データの機密度や処理後の機器の使い方に合わせてデータ消去方法を選べます。

「何が最適な方法かわからない!」という場合でも心配する必要がなくなりますね。もちろん、自分で作業をする負担も減らすことが可能です。会社などでは複数台のパソコンを一気に処分することもあるでしょうから、この点もメリットであるといえますよね。

パソコン/サーバー/スマートフォンのデータ消去を専門業者に依頼する際の注意点

実際にデータ消去をお願いする業者を選ぶことになったら、以下の点に注意して比較検討をするようにしましょう。

まずは、データ消去の方法についてです。どのような方法で対応してくれるかは、事前にきちんと知っておくようにしましょう。中には専用ソフトでの消去しかしない、反対に物理破壊しかしない、という業者もありますので、柔軟に対応してもらいたい場合は注意が必要です。

次に、データ消去作業証明書の発行をしてもらえるかどうかも確認しておくようにしてください。作業記録の保存を行っているかどうかでも構いません。証明や記録がない場合追跡ができなくなることがありますので、トラブルを防ぐためにはこちらも重要です。

また、セキュリティ体制が万全であるかどうかも確認しておきましょう。機器を運ぶ際には専用のトラックを使用する、データ消去は2名以上で行う、依頼主立会いの下で行う、など、業者によってとられている対策はさまざまですので注目して比較をしてください。

複数台一気に処分する場合には出張対応してくれる業者を選択すると、手間やコストはもちろん、情報漏えいを防ぐという面でもいい影響がありますので、業者選びのポイントにしてみてもいいかもしれませんね。

 

パソコン/サーバー/スマートフォンなどのデータ消去を会社内で行うことにはリスクもあります。「きちんと対応しておきたい!」と考えるなら、データ消去を専門にしている業者の利用を検討すべきでしょう。実際に依頼をする際には、今回ご紹介した注意点も頭に入れておくようにしてください。お願いする業者選びはとくに重要なポイントとなりますので、さまざまな会社を比較検討し、納得できるところに決めるようにしてくださいね。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

企業にとってパソコンは大事な仕事道具です。重要事項の取り扱いや取引先との連絡から経理など、すべてパソコンを利用します。それだけに、買い替えの際古いパソコンの処分は慎重に行わなければいけません

続きを読む

「パソコンが壊れたけど、どうやって処分すればよいのか分からない」「データを消したいけど、具体的なやり方が分からない」このページを見ているあなたには、今こんな悩みがあるでしょう。この記事を最後

続きを読む

あなたは今、不要になったパソコンの処分方法で困ってはいないですか?パソコンを処分するやり方はいくつもありますが、どれが自分に合った方法なのか分かりづらいですよね。今回は、そんなあなたに向けて

続きを読む

「パソコンの無料回収サービスってなんだか怪しい…」と考える人もいるのではないでしょうか。パソコンを手放したいけれど、万が一個人情報が流出したら怖いですよね。今回はパソコンの無料回収サービスの

続きを読む

「パソコンを廃棄したいけど、データ消去方法がわからない」とお悩みではありませんか?近年では情報漏洩が問題になっており、あいまいなままデータ消去をすると、社員の個人情報や取引先のデータが盗まれ

続きを読む

「パソコンを処分したいけど、トラブルが起きないか心配…」とお悩みではありませんか?パソコンは個人情報が詰まったものだからこそ、処分するときは不安になりますよね。そこで今回は、パソコンなどの電

続きを読む

「データ消去と初期化ってなにが違うの?」と疑問をお持ちの方は多いかもしれません。いっけん同じものに見えるデータ消去と初期化ですが、実はまったくの別物です。違いがわかっていないと、情報が漏れて

続きを読む

パソコンの廃棄に当たってデータ消去は実施していますか?もし、何の処理もせずにパソコンの廃棄をしているのであれば、あなたや会社は知らない内に非常に大きなリスクに晒されています。本記事では、デー

続きを読む

パソコン周辺の機器は中古市場も活況しています。実店舗やオンラインショップでも気軽に状態のよい中古電子機器が手に入りますが、「穴あきSSD」が販売されてしまった事件はご存じでしょうか。この記事

続きを読む

法人用PCのデータ消去の課題とは、企業情報の漏洩リスクです。とくに法人用となると企業責任は重大で、消去を誤れば補償問題や信用喪失など、多大な被害を受ける恐れがあります。そこでおすすめなのが、

続きを読む